戸田整形外科リウマチ科クリニック

診察予約・お問合せは 06-6387-4114
受付時間 | 9:30〜12:30(月-土) 15:30〜18:30(月-水,金)

「足若丸」(ブランディングジャパン)のテレビコマーシャルに出演します

4月からBS11で自動で動く自転車「足若丸」のコマーシャルに少しでます。YOU-tubeにもありますので、URLをお伝えします 足若丸 運動は毎日行なわない方が筋肉には効果的ということを信じている方が多いですが、それは抵抗性運動(筋トレ)に関する効果です。有酸素運動(ウォーキングやジョギングなど)に関して日本糖尿病学会の運動指針では強度は中等度 (息がはずむ, ややきついと感じる程度) 、頻度は最低週3回 (2日とあけず) 週5回以上, できれば毎日、時間は1日20~60分(必ずしも継続して行わなくてよい)とされています(片山隆司:糖尿病レクチャー.2: 401-408,2011.)。毎日運動することで,代謝の改善,心肺機能の増強.脳神経系機能の賦活,筋力・筋持久力の増強等の直接効果とともに“規則正しい生活のよりどころ”となる間接効果が期待できます。ところがウォーキングやジョギングは雨や風の強い日には中断せざるとえません。その点室内でのエアロバイクは毎日行えるという利点があります。 また、一般的には他動運動(自分で動かさない運動)では筋力は増加しないというのが常識ですが、電動アシストでも足の筋力がアップするという結果があります。出澤先生らは患者透析患者さんに電動アシストエルゴメーターを1日15~60分行わせました(出澤英文ほか:腎と透析68巻別冊:45-50,2010.。その結果、1年後には脚の関節の動きの左右差がなくなりました。その理由はペダリングがリズミカルな左右対称運動だからです。また、足首を上に上げる筋力が増し、散歩にでる機会が増えたそうです。 江坂の整形外科診療所 戸田整形外科リウマチ科クリニック院長 戸田佳孝